こんなにもあるGoPro(ゴープロ)のアクセサリー!便利な7つのアクセサリーを紹介!

DECADE GoPro HERO 7 6 5 HERO(2018)防水ハウジングケース ダイブハウジング 防水 防塵 保護ケース 水深45m 水中撮影用

GoProは単体でも十分使えますが、専用のアクセサリー及びマウントパーツを駆使することで、色々なシーンに対応させていくことが出来ます。

海や山、国内旅行や海外旅行に出かける時など、GoProと一緒にそれらのアクセサリーを持っていけば、素敵な映像を撮影して記録できるでしょう。

今回はそんなGoProのアクセサリーの中でも便利な7つのアクセサリーに絞って紹介します。

GoProとアクセサリーを使う上の注意

はじめに、GoProは色々なアクセサリーが販売されていますが、GoPro自体に色々なモデルが存在するため、買う時にはアクセサリーがGoProに適当するかのチェックが必要です。

現在のGoProのモデルはHero7までありますが、アクセサリーが適合しないと、うまく装着できなかったり使えなかったりしますのでよく確認して下さい。

ちなみに、GoProの公式ページを見ると、販売されているアクセサリー、マウントパーツと適合するモデル情報を確認することが出来ます。

また、GoProはメーカーが公式に販売している商品の他に、他社が作ったアクセサリーやマウントパーツもネットで販売されています。

特にメーカー品ではない商品を使う場合は要注意です。

作っているメーカーによって、サイズが若干違うこともあれば、適合するモデルについて詳しい情報が書かれていないことがあるからです。

価格が安い非正規品のアクセサリーを買う時には気をつけましょう。

便利なGoProアクセサリー7選

そんなGoProのアクセサリーですが、次の7つのアクセサリーやマウントパーツは非常に便利ですので、使いこなして行きましょう。

防水ハウジング

DECADE GoPro HERO 7 6 5 HERO(2018)防水ハウジングケース ダイブハウジング 防水 防塵 保護ケース 水深45m 水中撮影用

防水ハウジングはいわゆる防水ケースの事で、スーパースーツとも言われます。

GoPro本体をそのケースの中に入れることで、GoProに高い防水性を持たせることが出来ます。

アクセサリーの中でも特に重宝することの多いパーツの一つです。

ただ、水中撮影をすることが出来るようになるだけではなく、ケースの中に入れれば本体をプロテクトすることにも繋がります。

GoPro自体は何万円もする高価なカメラですので、本体に強い衝撃が加わる恐れのある撮影シーンではケースの中に入れておいたほうが安心できます。

そして、防水ケースがあるとどのようなシーンで撮影ができるようになるかと言うと、海水浴やラフティングといったスポーツシーンでの撮影が行えます。

最新のGoProでは本体に防水性能がありますが、専用ケースの中に入れることで、最大60mの深さまで潜ることが可能です。

かなり深いところまで潜れるのでスキューバダイビングのときにも大活躍してくれるでしょう。

ちなみに、海で使うような場合は、塩水の中に浸ることになりますので、使い終わったら真水を使ってケースを洗うのがおすすめです。

コンパクトケース

【国内正規品】GoPro(ゴープロ) コンパクト ケース ABCCS-001

撮影に慣れてくると、色々なGoPro専用のアクセサリーを持っていきたくなることが出てきたりします。

そんな時に、普通のバッグの中に適当にアクセサリーを入れるとバッグの中が煩雑になったり、アクセサリー自体が破損をしてしまう可能性も高いです。

しかし、専用のコンパクトケースを使用すれば、アクセサリーやGoPro本体を簡単に収納することが出来ます。

ケース自体もコンパクトで、持ち出すの邪魔になりにくく、スッキリまとめられてとても便利です。

ショーティー

【国内正規品】GoPro ウェアラブルカメラ用アクセサリ Shorty (ミニ延長ポール + 三脚) AFTTM-001

ショーティーは、伸び縮みするハンドグリップに三脚が合わさった、卓上ミニ三脚です。

GoPro本体のみを持って撮影する場合、片手で人差し指と中指と親指で掴んで撮影するか、両手で持って撮影することになりますが、GoProは小型ですので見た目が多少滑稽になってしまう事もあります。

しかし、GoProを使えば、ハンドグリップを握って、自然な形で手に持って撮影できます。

また、ミニ三脚代わりにもなりますので、自宅でちょっとした動画撮影をしたいときにも活躍してくれるでしょう。

サイズみたいも小さく、ポケットに入るほど小型ですので一つあると便利な商品です。

3-Way

【国内正規品】 GoPro ウェアラブルカメラ用アクセサリ 3-Way AFAEM-001

ショーティーも便利で使い勝手が良いですが、もっと多目的で使える定番のマウントが3-Wayです。

3-Wayは名前の通り、3つの使い方が可能なマウントで、グリップになったりアームを伸ばして使えたり三脚にもなります。

ショーティーと似ているところがありますが、アームが多段階に可動する事、三脚にした時の高さが高い事が特徴です。

また、価格はショーティーは約五千円程度で販売されているのに対し、3-Wayは約一万円と倍程度の価格がします。

もちろん、価格相応の良さがあり、GoProユーザーからは万能アイテムとして高い評価を受けています。

とりあえず、これさえあれば外出先で撮影する時に困りにくいです。

スポーツキット

GoPro(ゴープロ) スポーツキット Chesty + ハンドルバー/シートポスト/ポールマウント + コンパクトケース セット AKTAC-001

スポーツシーンで撮影をするならこのマウントがおすすめです。

キットの中にはチェストマウントとハンドルに取り付けるマウントが入っています。

激しい動きをするスポーツのときや、両手が塞がるような状態で撮影をしたい時に使えます。

ちなみに、チェストマウントには対象年齢がありますので、使用時には注意が必要です。

バッテリーチャージャー

【国内正規品】 GoPro ウェアラブルカメラ用充電器 デュアル バッテリー チャージャー + バッテリー HERO5/6/7 Black対応 AADBD-001

アクションカメラは、数あるカメラの中でもサイズはかなり小さめです。

そのため、バッテリー容量にも限界があります。

長時間使用したい時には複数のバッテリーを用意して、交換しなければいけないこともあります。

そこで、便利なのがバッテリーチャージャーです。

バッテリーチャージャーには「スーパーチャージャー」や「デュアルバッテリーチャージャー」があり、短時間で充電が出来るようになったり、バッテリーを複数充電出来たりします。

バッテリーの消費が激しい、4K撮影で長時間動画を取る事が多い方は、チャージャーがおすすめです。

スリーブ+ランヤード

GoPro スリーブ+ランヤード「ACSST-004」(ピンク) ACSST-004

GoProは基本的に黒色の商品が多く、女性からすると何か味気ないと感じる方もいます。

そんな時におすすめなのがスリーブ+ランヤードです。

スリーブはピンクやホワイトといったカラーバリエーションがあります。

好きな色に見た目を変えることが出来ますので、もっと見た目をおしゃれにしたい方は使ってみましょう。

ランヤードを使うと、首からぶら下げて持ち運びも楽です。

旅行の時にはランヤードが活躍してきます。

その他のアイテム

【国内正規品】 GoPro ウェアラブルカメラ用アクセサリ Karma Grip 手振れ補正ハンドグリップ AGIMB-004-JK

その他、アクセサリーではありませんが、あると便利な関連商品として、GoProようのスタビライザーがあります。

価格は数万円しますが、GoProを撮影する時に手ブレが減少されます。

GoPro自体に手ブレ補正機能があるので、必要ないかと思われるかも知れませんが、専用のスタビライザーを付けた映像の滑らかさは全然違うと感じる人も多いです。

また、旧モデルだと動画撮影の設定によっては、手ブレ補正が使えないものもありますので、そんな時に役立ちます。

プロレベルの安定した滑らかな映像を撮影する必要がある方は、スタビライザーを装着して撮影してみましょう。

SEEKER

【国内正規品】GoPro(ゴープロ) SEEKER デイパック AWOPB-002

その他にゴープロを簡単に装着することが出来るGoProユーザーのために作られたバッグ(リュックサック)がSEEKERです。

収納性が高くGoProを収納するコンパートメントがあり、胸元にGoProをセッティングして撮影することも出来るようになっています。

バッグの背面には「GoPro」という文字が入っていますので、GoProが大好きなファンの方には特におすすめの一品です。

まとめ

GoProは本体の性能が良いだけではなく、本当に多種多様なアクセサリーやマウント、パーツや関連商品があります。

動画を撮影する時に、もっと快適に撮影したい方はアクセサリーをチェックしてみましょう。

ちなみにGoProが小さい事もあって、アクセサリーの中には、小さなネジやパーツが含まれているものもありますので無くさないように注意して下さい。


グループサイト
腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットもスーツケース・キャリーバッグの選び方バーボン・ウイスキー(ウィスキー)・ブランデーを楽しもう!グラボらー:グラフィックボード・GPU・グラフィックカードも電子辞書ってこんなに便利ミニベロ、ママチャリ、ビンディングシューズって本当おすすめエアロバイクって本当おすすめおすすめ邦画、おすすめ洋画ランキングファンデーションの選び方・使い方(リキッド・パウダー)バッシュ(バスケットシューズ)の選び方ベイトリールとジギングロッド青汁で健康元気トレッキングシューズの選び方私が絶対おすすめする電子タバコ(ベイプ)ランキング高圧洗浄機でらくらくきれい!加圧シャツ・コンプレッションウェアをより効果的に!Drawing Tablet ClubRPAの始め方たいぶろアクションカメラでGo白髪染めで10歳若く見える方法マットレスで腰痛wo解消しようスッキリ!腰痛解消プロになるための専門学校選び家電おすすめレビューいんぐランニングタイツ・スポーツタイツ・マラソンシューズで疾走しよう!