Amazonで買える3,000円台の高性能アクションカメラ

【進化版】 APEMAN A66S アクションカメラ 1080P高画質 1400万画素 HDMI出力 スポーツカメラ 2インチ液晶画面 40M 防水カメラ 170度広角レンズ アクセサリー 多数バイクや自転車や車に取り付け可能 水中カメラ 防犯カメラ ウェアラブルカメラ [メーカー1年保証]

SNSや動画配信サイトなどの影響でカメラで撮影するのが当たり前な時代です。

そんな時にスマホで撮影はバッテリーの持ちも悪くなりますし、機能性もそこまで高くないです。

そこで嬉しいのがアウトドアに使えるアクションカメラであり、今は高機能で4Kの撮影出来るカメラが安く手に入れられます。

今回はそんなアクションカメラを2つ紹介します。




APEMAN A66S アクションカメラ

【進化版】 APEMAN A66S アクションカメラ 1080P高画質 1400万画素 HDMI出力 スポーツカメラ 2インチ液晶画面 40M 防水カメラ 170度広角レンズ アクセサリー 多数バイクや自転車や車に取り付け可能 水中カメラ 防犯カメラ ウェアラブルカメラ [メーカー1年保証]

APEMANの高性能アクションカメラです。

長所は40mまで耐えられる防水、水圧対応という点と多彩なアクセサリーです。

なので水中での撮影や水辺での使用ももちろん大丈夫であり、様々な場面で使えます。

アクセサリーはアウトドアに欠かせない物が揃えられており、三脚を使うにも嬉しいパーツもあります。

Amazonでも非常に人気があるアクションカメラでベストセラー商品にもなっています。




カメラのスペックと価格

サイズは60mmx42mmx25mmと非常にコンパクト。

機体重量もバッテリーを含んで58gと軽量で、手軽に持ち運んだりが可能で鞄の中に入れたりしても場所を取りません。

画質は1080Pの高画質さとなっており、画素数も1400万画素と多く鮮明な撮影が可能。

HDMI出力でテレビやパソコンでの出力も簡単です。

画面サイズは2インチの液晶で小さいながらも画面は広々となっています。

バッテリーは1050mAhで約3時間の充電で120分の撮影が可能。

再生フォーマットはMOVを採用し、写真フォーマットはJPGとなっています。

対応Micro SDカードはClass10以上の4Gから32Gまでです。

カメラそのものの機能としては40mの防水性、170度広角レンズとなっています。

カメラのモードや補正はまず光学手振れ補正、HDR/露出補正があります。

そしてモードは定時撮影モード、インターバル録画モード、ループ撮影、車載モード、タイムラプスビデオモードがあります。

価格はAmazonでの価格で3,480円。

付属品は電池、防水ケース、保護ドア、データワイヤー、3つのベースと固定ペース。

そして4つのスイッチサポートと2つの3mある粘着テープと包帯。

ワイヤロープ、マニュアル、クリップ、自転車スタンドが付いています。

自転車スタンドがあるのでもちろんバイクや自転車や車に取り付け可能です。

またメーカーの1年保証もあり、安心して使えます。

良いというレビュー評価

1,000件以上のレビューのうち66%の人が5点満点を付けているほどに満足度高いアクションカメラではあるようです。

特にここが良かったと言われていたのはコストパフォーマンスであり、安価でパフォーマンスの良いアクションカメラを買えたと大絶賛していました。

また付属品が多くて安い点もあってか初心者向けとも言われていて、初心者が初めて使うのにおすすめだという感想もありました。

悪いというレビュー評価

絶賛している人はとても多かったですし、満足度も本当に高いのですが残念だったという意見も少なからずありました。

特にここが残念だったと言われていたのはSDカードを挿したり入れたりがやりにくい、やれないというのでした。

ロックがかからない、入れにくいという感想はそこそこ多く、不具合もあるそうです。

またバッテリーの持ちもかなり悪いようで、すぐにバッテリーが切れるという感想も目立ちました。

その辺りは安かろう悪かろうという感じで本格派の人やパフォーマンス重視の人にはおすすめ出来ないとも言われていました。

COOAU アクションカメラ 4K M36ブラック

COOAU アクションカメラ 4K 1600万画素 WiFi搭載 リモコン付き 40M防水 170度広角レンズ 高品質バッテリー2個 2インチ液晶画面 HDMI出力 水中カメラ 防犯カメラ ウェアラブルカメラ バイクカメラ スポーツカメラ ヘルメット カメラ M36ブラック 日本語説明書 [メーカー1年保証]

COOAUの4K対応アクションカメラです。

長所はリモコン付きで遠隔からの撮影が可能な点、40mまで耐えられる防水性、Wi-Fiと接続してネット環境にすぐ繋げて撮影した物をアップロード出来る点です。

特にWi-Fi接続はすぐにSNSに高画質で美しい映像や写真を投稿出来るようになっていてSNSユーザーには嬉しい機能ではあります。

Amazonでも人気でレビュー件数もかなり多いアクションカメラです。

カメラのスペックと価格

サイズは59.3mm×24.6mm×41.1mmとコンパクト。

しかし画面サイズは2インチとそこそこ広くなっています。

レンズは7Gレンズで170°の広角さもあり、広々と撮影が可能。

動画解像度は720P、120FPSから4K、30FPSまで対応。

画像解像度も16M、12M、8M、5Mに対応しています。

電池容量は1050mAhであり、
4K撮影の場合録画時間が約90分使え、充電時間は約4時間。

動画フォーマットにはMOVを採用しています。

Micro SDカードはClass10以上、16Gから32Gまでが使用出来ます。

カメラの性能としては40mの防水性があり、水の中でもしっかり撮影可能。

撮影モードに関してはループ録画、タイムラプス、スローモーション、セルフタイマー。

そして連写、車載モードという様々なシーンで使えるモードが豊富にあります。

カメラの機能性としてはSNSへの投稿が可能なWi-Fi機能、自動での電源オフ機能、撮影した日付のスタンプ機能があります。

他にも画面の回転をしたり、スクリーンセーバーもあるので使わない時はバッテリーを節約出来ます。

音声録音にも対応しており、音声だけを入れる事も可能です。

価格はAmazonの価格で3,999円
付属品にはバッテリーが2つ、リモコン、防水ケース、アタッチメント、日本語のマニュアルが付いてありますし、GoProのアクセサリーとの互換性もあり様々なシーンで使用出来ます。

保証は36ヶ月の保証が付いています。

良いというレビュー評価

5点満点の評価を84%の人がしているいうかなり高いレビュー評価を下されており、満足度がとても高い事がよく分かります。

そんなレビューの中で特にここが良かった、満足したと言われていたのは映像の綺麗さと登山などで使える利便性についてでした。

スマホで撮影していたのがこのカメラに置き換わったという感想や、4Kの綺麗な画像がすぐに簡単に撮れるという感想が本当に多かったです。

またコストパフォーマンスの良さもやはり言われており、4,000円で4Kカメラが買えるという喜びの声もありました。

コストパフォーマンス重視の人や、4Kカメラを安く手に入れたいという人にはおすすめなカメラです。

悪いというレビュー評価

悪い、残念だったという評価は本当に少なく、たったの5%だけでした。

しかし結構残念がられてはおり、買う際は注意した方が良いようです。

特にここが残念と言われていたのは付属品についてであり、ドラレコ用アタッチメントなどはあってもSNS映えでは必須の自撮り棒などが付いてないのが残念という感想がありました。

またマニュアルの日本語も翻訳日本語で読みにくいという声も。

機能性についてでは手ぶれ補正がよろしくないようで、カクカクだと言われていました。

豊富な付属品が付いてあってほしいという人やしっかりした手ぶれ補正を求めている人にはあまりおすすめではないです。

まとめ

通販サイトで今すぐに買える高機能だが安いというアクションカメラを2つ紹介しましたが、2つ共が機能性は本当に高くて優秀です。

様々なシーンで活躍出来るカメラであるのは間違い無く、水中はもちろん、登山、キャンプ、また普通に旅行の際にも持ち運べます。

アクションカメラ初心者は特に安いカメラで経験を積んだ方が良いですし、安くて性能良いカメラはおすすめです。

参考URL・参考文献・根拠など

https://www.amazon.co.jp/A66S-ア…
https://www.amazon.co.jp/gp/aw/revi…