GoPro(ゴープロ)の4機種を徹底比較!機種によって特徴が違う

GoPro(ゴープロ) HERO Session CHDHS102JP2

GoProは、高機能なカメラなので、多くの方たちは「GoProであれば、全ての機種が高機能で高価格なのだろう」と思っているかもしれません。

ところが、GoProは機種によって、機能に大きな差もあれば、値段も大きく違っているのです。

そこで、GoProの4機種を徹底比較しながら紹介するので、これからGoProを購入しようと考えている方は参考にしてみて下さい(GoProの値段は2018年12月25日時点)。




GoPro HERO Session

4機種のGoProの中で、最も値段が安くなっているのが『GoPro HERO Session』です。

本製品は、値段が安くなっていても、それなりの機能を搭載しているので、多くの方たちが購入しやすいGoProです。

そのような機種には、どのような特徴があるのか解説しましょう。

製品情報の内容

GoPro(ゴープロ) HERO Session CHDHS102JP2

本製品は『ワンタッチ操作』で、ビデオの撮影や高速で連写する事が可能になっています。

そのため、高機能なカメラの操作が苦手な方でも、本製品であれば、撮影する事が十分に可能です。

耐久背も優れているGoProで『防水機能』が搭載されていて、水深10mまでなら水中撮影する事ができます。

水中は、陸上にはない景色や魚などを撮影する事ができるので、スマホで陸上の撮影に飽きてきた方には、本製品はおすすめのカメラです。

コマ撮りも可能になっていて、0.5~60秒間隔で撮影する事ができるので、花火のように短時間で変わってしまう被写体でも満足のいく写真を撮影する事ができるでしょう。

このように高機能なGoProでも、Amazonでは送料無料で、税込価格23,100円で購入する事ができるのです。

スマホでも30,000円以上になっている機種はいくつもあるので、本製品であれば気軽に購入できます。

利用者たちの口コミ

本製品を利用してみたら、綺麗な画質で満足している方がいました。

実際に、本製品の解像度は、1440p30・1080p60・720p100などから選ぶ事ができて、高画質なモードを選べるようになっています。

そのため、美しい景色を静止画や動画としてデータとして残したら、その色彩に満足できる方は多いでしょう。

ただし、本製品を充電しようとしたら、熱があがりすぎてボタンが機能しなくなるケースがありました。

そのようなケースもあったので、充電する際には注意して下さい。




GoPro HERO5 Black

『GoPro HERO5 Black』は、GoPro HERO Sessionよりも、値段は少し高くなってしまいますが、操作性能が優れているので詳しく紹介しましょう。

製品情報の内容

【国内正規品】 GoPro アクションカメラ HERO5 Black CHDHX-502

GoPro HERO Sessionは簡素な作りになっているので、少し操作しづらいところがありますが、本製品(GoPro HERO5 Black)には『タッチディスプレイ』が搭載されているのです。

このタッチディスプレイは、設定の変更や映像のトリミングなどを行えるようになっているので、操作性能が優れているGoProです。

タッチディスプレイの大きさは『2インチ』にもなっているので、視力が少し低い方でもデータを確認しやすくなっています。

さらに『4Kビデオ&12MP写真』で撮影する事が可能になっているので、画質にこだわる方でも満足できるGoProになっているのです。

ただし、GoPro HERO5 Blackよりも高機能になっているので、Amazonでは送料無料で税込価格32,931円で販売されています。

利用者たちの口コミ

本製品は、2インチものタッチディスプレイを搭載していますが、コンパクトなサイズになっている所を気に入っている方がいました。

実際に、本製品のサイズは6.2×4.45×3.2cm程度になっているので、外出先へ簡単に持ち運べるようになっています。

ただし、本製品を利用している方たちの中には、長い間に渡って利用していなかったら、動作しなくなってしまうケースがありました。

そのため、本製品を利用する際には、定期的に利用したほうが良いです。




GoPro HERO6 Black

4機種のGoProの中では、最も値段が高くなっているのが『GoPro HERO6 Black』です。

ただし高機能になっているので、値段に見合うほどの価値があるので、詳しく紹介しましょう。

製品情報の内容

【国内正規品】GoPro アクションカメラ HERO6 Black CHDHX-601-FW

GoProは下位機種でも高画質になっていますが、手を使わなければ撮影できません。

それに引き換え、本製品には『音声コマンド機能』が搭載されているので、声によって操作する事が可能になっています。

音声コマンド機能を活用していたら、スポーツをしている時や、移動中でも撮影する事ができるのです。

そのため、スポーツをしている時の写真を撮影したい場合には、本製品はおすすめのGoProです。

本製品は『QuikStoriesアプリ』にも対応しているので、スマホでデータを編集する事もできます。

そして『低光撮影』が可能になっているので、スマホのように夕暮れの時に写真撮影したら暗い画像になっているという事がありません。

本製品は、このように高機能なGoProなので、Amazonでは送料別で税込価格67,600円にもなります。

利用者たちの口コミ

本製品を利用する際に、被写体を落下させて、機能を試そうとしたら、しっかりと被写体を克明に撮影できていて満足している方がいました。

この方は、コマ撮りで被写体を撮影したので、このような事が可能になったので、本製品であれば動く被写体であっても満足のできる静止画データを残す事ができるでしょう。

ただし、水中撮影する際には、あまり耐久性が優れていないように感じてしまうケースもあったので、可能であれば防水機能のあるアクセサリーも購入したほうが良いでしょう。




GoPro HERO7 Black

GoPro HERO6 Blackよりも、少し値段が安くなっている『GoPro HERO7 Black』は、様々な撮影が可能になっています。

そのため、長く利用していても、本製品の機能に満足できる可能性は高いので、どのような機能があるのか紹介しましょう。

製品情報の内容

【国内正規品】GoPro HERO7 Black CHDHX-701-FW ゴープロ ヒーロー7 ブラック ウェアラブル アクション カメラ 【GoPro公式】

本製品は『4K60ビデオ+12MP写真』で撮影する事が可能になっているので、その画質の美しさに満足できる方は多いでしょう。

さらに本製品は『8倍スローモーションビデオ』で再生可能になっているので、スポーツをしている所を撮影したとしても、被写体が動く所をしっかりと確認する事が可能です。

本製品は『タイムワープビデオ』で撮影する事もできるので、スピードを30倍まで上げてシェアする事もできます。

このように様々な機能が搭載されている本製品ですが、Amazonでは送料無料で税込価格53,450円で購入する事ができるのです。

利用者たちの口コミ

本製品を利用してみたら、写真画像があまりブレていなくて、満足している方がいました。

実際に、本製品は手ブレを抑える事ができているので、今まで手ブレで満足ができない写真を撮影していた方には、本製品はおすすめのGoProです。

ただし、本製品を購入してみたら説明書が付いていなかった方もいたので、注意したほうが良いです。




まとめ

GoProは、高機能なカメラですが、機種によって値段や特徴が大きく違っています。

そのため、GoProを購入する際には、まずは自分の好みに合う機種を選ぶ事が重要です。

自分の好みに合うGoProを利用すれば、長い間に渡って愛用できるでしょう。

ただし、機種によって耐久性が悪いものもあるので、注意して下さい。


グループサイト
腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・マットレスを効果的に!おすすめペンタブ・液タブらー:液晶ペンタブレットもスーツケース・キャリーバッグの選び方バーボン・ウイスキー・ブランデーを楽しもう!グラボらー:グラフィックボード・GPU・グラフィックカード電子辞書ってこんなに便利ミニベロ、ママチャリ、ビンディングシューズっておすすめエアロバイクとランニングマシンおすすめ邦画、おすすめ洋画ランキングファンデーションの選び方・使い方(リキッド・パウダー)バッシュ(バスケットシューズ)の選び方ベイトリールとジギングロッド青汁で健康元気トレッキングシューズの選び方私がおすすめする電子タバコ(ベイプ)ランキング高圧洗浄機でらくらくきれい!加圧シャツ・コンプレッションウェアをより効果的に!ミシンおすすめランキング/電子レンジ・オーブンレンジおすすめランキングDrawing Tablet ClubRPAの始め方たいぶろアクションカメラでGo白髪染めで10歳若く見える方法マットレスで腰痛wo解消しようスッキリ!腰痛解消プロになるための専門学校選び家電おすすめレビューいんぐプロテインノオトDAPノオトガジェノオトビヨウノオトランニングタイツ・マラソンシューズで疾走しよう!